2012年12月24日

冬期講習会

みなさん、こんにちは。ノーバスのかえです。
とうとう受験生の冬がやってきました。

今多くの生徒さんたちがそれぞれの講習に参加し授業を受けています。
私はありがたくも、個別の冬期講習会も集団の講習会も担当させてもらっています。

こないだ少しうれしいことがありました。
受験生の小学生の女の子と話いたときのことです。

入試の日まであと算数〇〇回国語、理科、社会と数えていきました。
するとあまりにも少ない数に本人がびっくりしていたのです。

そのあとに、こういう問題がやりたいと話してくれました。
長文を読んだ後に解く問題が、どの科目も点数にならなく、その点の授業をたくさんしてほしいと言ってきたのです。
2年前には、集団の授業が嫌だと、泣いていた子が、今では自分の意思をしっかりといえるようにまでなったのです。

こんなにうれしいことはありません。
ですから、彼女の希望通りに授業は組み立て直していき、やりたいといった内容にしていく予定です。
がんばってくれる姿ほどうれしいものは無いと思った瞬間でした。

posted by ノーバス at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月13日

やる気

みなさん、こんにちは。ノーバスかえです。
あっという間に冬になってしまいました。
もうすっかりと冬支度です。

最近ある中学受験の男の子のいろいろなもんだいが勃発していました。
例えば、宿題を答えを写して丸付けをしている。
宿題を終わらせていない。やったと嘘をつくなどなど・・・

まだまだ上げればきりのないほどありました。
各科目担当の先生から毎回話してもそれこそ10分後には、もう言われたことを忘れている。

正直みんなで頭を悩ませていました。

なので、塾の自習室で宿題をやることになっている彼に、宿題が終わったら丸付けをして、終わったことを先生にチェックしてOK出たら帰れることにしました。
少しでも抜けているところがあれば、やり直しです。
そのやり取りで結局4時間くらいかかりました。

でも、やっと彼からの言葉に『宿題大変だった』と出てきました。

それくらい丁寧に見なければいけないことに気付いたのです。
汚く書けば自分が困ったのです。

今日の収穫でした。
posted by ノーバス at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記