2013年04月30日

四月を振り返って

みなさん、こんにちは。ノーバスのかえです。
さて世間はすっかりゴールデンウイークの流れです。

今月4月から、新しい生徒さんに、新しい先生と新しい環境の皆さんと一緒に勉強してきました。

今月は新学期ということで、いろいろな準備も行いました。
またそこで、改めて教えることについても考える時間となりました。

個別だからこそ、一人ひとりにあった授業を・・、モットーに今まで行なってきたわけですが、最近はさらにその気持ちが強くなった気がします。

生徒さんにとってよい授業、対応というのは、甘くすることでもないですし、だからといって、ぎゅうぎゅうに締め付けることが良いとも言えません。その加減が正直難しいと思います。

ですが、そこを見分けなければいけないのが私たちの立場にいる先生たちだと改めて思ったわけです。

生徒の皆さんが楽しんで、時には苦しいかもしれませんが、最終的な目標に向かって達成できる環境をさらに突き詰めていかなければなりませんね。

今までもじっくりと、そしていつでも全力投球できましたが、さらなる上を目指して進んでいきたいと思います。



posted by ノーバス at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記