2007年07月26日

1学期の通知票

こんにちは。家庭教師&個別指導塾ノーバスのなほです。

夏休みに入り、生徒たちは通知票を持って授業にやってきます。

それぞれの科目の評定はもちろん気になりますが、それ以外にも成績アップにつながる情報がたくさん詰まっています。

担任の先生の所見、出欠の記録、特別活動の記録、観点別の評価など…。

学校生活は学習の軸。学校の授業や活動にしっかりと取り組めていれば、家庭学習や塾での学習の成果も表れやすいようです。

各教科の観点別評価では、「関心・意欲・態度」の評価に特に注目しています。授業態度・提出物など、 学習に積極的に取り組めているかが評価されています。やるべきことをきちんとこなしていれば、いい評価が得られますし、 努力の分だけ力も付きます。

週1回の授業だけでは、成績アップに限界があります。学校生活や家庭学習の様子にも気を配れば、限界以上の成果を得られるはずです!!

posted by ノーバス at 13:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4821764

この記事へのトラックバック

家庭教師 ノーバス
Excerpt: 塾講師のアルバイト塾講師のアルバイト4月から都内の女子大に通う大学生です。塾講師(家庭教師も視野に入れて)のバイトをしようと検討中ですが、どこも評判が悪く、決めかねています。講師への待遇(時給や時間外..
Weblog: トレンドナウ
Tracked: 2007-08-22 18:17